[短文] [不思議な言語たち] [文化ビンゴ]
David::デビッド
Thu, 21 Jun 2007 04:46:44 +0000

隣の家にはデビッドという男の人がいます。背が高く、髪の毛は金髪ですが、饒舌家ではありません。毎朝の八時半ごろ、デビッドがシャワーを浴びていそうです。いつも歌を歌っていますからシャワーだろうと分かりました。ともかく隣人の歌を聞きながらゆっくりと私は起きます。ちょっとだけ困るのは、デビッドが歌は一曲しか分からなさそうなんだけれども運がよくて正しく歌えると思います。


隣のデビッドという男の人の家には犬もいます。小さくて、黒くて,とてもよく吠える犬です。毎朝の九時十五ごろ犬が散歩もおしっこもする為に家を出かけますが、どうして私は分かっているのかと知りたかったら、いつもうちのドアの前におしっこしてるのでわかり難いとは言えないじゃないですか。運がよくていつも私は犬のウンコの真ん中に足をつき込んでしまいます。こちらでは幸せになると思われるのです。


隣の家のデビッドってやつとその隣のやつの腐ってる犬は、実は俺を苛立てるんだよ!